*

脱毛テープに涙

足の毛にガムテーを貼り、勢いよく剥がすといってええええ!と涙目になりながら騒ぐお笑い芸人を見るのは好きでよく笑っていた。 それはテレビの話。 実際、わたしの脇の毛が濃すぎて悩んでいたときガムテープで痛がる芸人のことを忘れて口コミサイトで目に付いた脱毛テープというものを購入してしまった。 蒸しタオルで毛穴を広げてからテープを貼り、その上から凍らした保冷剤で毛穴を引き締め...思いっきり剥がす! いってええええええ! テレビで見た芸人と同じリアクションである。一回剥がしただけであまりの痛みに涙が流れた。 剥がしたテープをよく見ると毛根から太い毛が何十本も抜けている。痛みよりも毛が一気に抜けているという快感のほうが勝った。 もう一回、もう一回...と繰り返しているうちに脇は痛みとテープのかぶれでヒリヒリしてしまった。わたしは自分の肌が弱いということをすっかり忘れていた。 こんなに苦労してムダ毛を減らした脱毛テープだったが数日したら剛毛な脇に元通り。またあの痛みを味わうのか...? それから暫くして知人から脱毛サロンを勧められた。ちょっとした痛みだけで数分で施術は終わり、順調に毛の本数は減っていった。 あの脱毛テープで涙を流したのはなんだったのか...。少し値が張ってもちゃんとしたサロンに通うべきだと学んだ。 会津若松 顔脱毛


コメントする